店主のひとりごと

 

  • 2013年11月02日(土)09時24分

Julie London / Julie Is Her Name、スタイルの変遷1

Julie London / Julie Is Her Name (Liberty LRP 3006)は1955年に発売されてシングル大ヒットとなった”Cry Me a River”を含んだ1956年発売のアルバムであり、当時としては非常に希なアルバム・ミリオンセラーとなったもの。ジャケットやラベルのスタイルが何種類もあり、その組み合わせも様々なので紹介してみる。

Pattern 1
ラベルに溝はなく色はターコイズ、ジャケットには「Cry Me a River」はA面の1曲目となっているが初期の盤には同曲がB面に入っている。そしてジャケットの裏、上から1/3部分にラインがありこのラインは1mmの幅になっている。また、左部分にビル・バランスの写真があり写真の横に彼のサインが入っているが、このサインも2パターンある。
「Cry Me a River」はB面, 裏ジャケ上から1/3部分のラインは1mm, ビル・バランスのサインは右。

アップロードファイル 97-1.jpgアップロードファイル 97-2.jpgアップロードファイル 97-3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

  • 2013年11月02日(土)09時22分

Julie London / Julie Is Her Name、スタイルの変遷2

Pattern2
ラベルに溝はなく色はターコイズ、「Cry Me a River」はB面, 裏ジャケ上から1/3部分のラインは1mm, ビル・バランスのサインは左。
Pattern1とPattern2では、ほぼ同時期ないしはPattern1が早いかもしれない。

アップロードファイル 96-1.jpgアップロードファイル 96-2.jpgアップロードファイル 96-3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

  • 2013年11月02日(土)09時19分

Julie London / Julie Is Her Name、スタイルの変遷3

Pattern 3
これは初期のものと思われる非常に珍しいflat discであり溝ありで色はターコイズ。 「Cry Me a River」はA面, 裏ジャケ上から1/3部分にあるラインは1mm, ビル・バランスのサインは左。
Flat Discそして溝ありは、あくまでも想像にすぎないが、あまりの大ヒットだったため生産が間に合わず、外部委託ないしは通常使っているプレス機とは違うものを使ったのではないかと思われる。
またジャケ表のジュリー・ロンドンが最初はカラーが濃いが後になるとだんだん薄くなってくる。

アップロードファイル 95-1.jpgアップロードファイル 95-2.jpgアップロードファイル 95-3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

  • 2013年11月02日(土)09時17分

Julie London / Julie Is Her Name、スタイルの変遷4

Pattern4
ラベルに溝はなく色はターコイズ、「Cry Me a River」はA面にきてジャケットと同じ曲の並びとなり, 裏ジャケ上から1/3部分のラインは1mm, ビル・バランスのサインは右。

アップロードファイル 94-1.jpgアップロードファイル 94-2.jpgアップロードファイル 94-3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

  • 2013年11月02日(土)09時13分

Julie London / Julie Is Her Name、スタイルの変遷5

Pattern5
ラベルに溝はなく色はターコイズ、「Cry Me a River」はB面, 裏ジャケ上から1/3部分のラインは1cmになり, ビル・バランスの写真はなくなる。

アップロードファイル 93-1.jpgアップロードファイル 93-2.jpgアップロードファイル 93-3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

Web Diary