こだわりの杜BBS

以前のこだわりの杜BBSはこちら→旧こだわりの杜BBS


| ホーム | 新規投稿 | ワード検索 | 過去ログ |

NoTitle Duke 2013/04/30(Tue) 08:11:52 No.25994

おはようございます。
名古屋でお会いした、これからアナログを始めると言っていた方から手紙をいただきました。「アナログ誌を読んで、音源に関する話が面白いので雑誌のコピーを送ってほしい」とのことで、昨日ハードディスクに残している原稿を10話ほどプリントアウトして送りました(コピー機を使っていないので雑誌をコピーするのはめんどくさいから)。四国の方で「四国にはオーディオ店がないので情報がほしい」ともおっしゃっていました。

495号線 Duke 2013/04/29(Mon) 21:42:17 No.25993

ひきこ杜さん、年をばらしたらだめですよ。
そういえば私、495号線沿いに人生の半分以上住んでいるんです。涙あり、大笑いありそしてちょっぴり恋も。
ナット・キング・コールと言えば思い出すのが名作”After Midnight”に入っている”When I Grow too Old to Dream”。 スタッフ・スミスのヴァイオリンが泣かせてくれます。そういえばあのアルバムには”Route 66”も入っていました。
ヴォーカルでは一番のお気に入りだったのに、なんで売ってしまったのかな〜?

祝・生誕66周年 ひきこ杜 2013/04/29(Mon) 20:20:45 No.25992

先月聴いたばかりのRoute66。(あら不思議ね)
その作曲家でピアニスト、歌手のボビー・トゥループはジュリー・ロンドンの御主人。
主人が亡くなってまもなくジュリー様も亡くなります・・・
Dukeさん、お近くの国道495線を走っていて、何か曲が誕生しそうですか。

newksさんちの契い誕生された時の映像、私の霊視で出してみました。
『リー・モーガン/キャンデイ』オリジナル極美盤を、お孫さんにペロペロ舐めさせている御姿が見えました。
さすがnewksさん、孫の教育係として虫歯を防ぎつつ超本物を与える方だと改めて感心。

今日は『ララルー』をひさしぶり流して東海を思うのでした。

参考ブログ:ナット・キング・コール(DCC・EMI)
http://blogs.yahoo.co.jp/rrnwy297/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=4

NoTitle パラゴン 2013/04/29(Mon) 16:18:56 No.25991

ミニ杜・・良かった見たいですね。bassさんの記憶力はスゴイを通り越して、神がかりです、生活全般でそうなのでしょうか?

konkenさん、ペギー・リーのララルーは最高ですよね、名曲ブラック・コーヒーより個人的に好きです。

NoTitle 後片付け D35 2013/04/29(Mon) 11:47:17 No.25990

Dukeさんお誕生日おめでとうございます。何歳になったのかな?
bassclefさん、いつもながら詳しいレポートありがとうございます。
チャランポワンさんアドバイスありがとうございました。
落ち着いたら片方外して音の違いを確かめてみます、まだ先になりそうですが(笑)。
今回の皆さんの感想でサブのカートリッジを眠っているM3Dに替えてみようと思います。
重すぎるのでシェルの軽いものを手に入れてからですが。
できればカートとプリも聴き比べができれば言う事ないのですが、接点が増えて音質が落ちそうなのでやめときましょう(笑)。
今朝廊下に出した物を一部部屋に戻しました。スピーカーの周辺は変わらないのでとりあえず聴けてます。
カミさんに了解してもらいギターケースは弾かないものを主の居ない子供部屋に持っていくことにしました。
以前はコントラバスやエレアコベースまであったのですから倉庫状態でした(笑)。

NoTitle Duke 2013/04/29(Mon) 09:09:45 No.25989

おはようございます。
GW三日目はうす曇り、そよ風が若葉を揺らしています。

改めてbassclefさんの記憶力には感心します。たぶん私も含めてほかの人には出来ないことです。
何を隠そう、本日は私のお誕生日であります。ボビー・トゥループ作曲、ナット・キング・コールの歌で大ヒットした曲と同じ年齢になりました。

NoTitle チャラン・ポワン 2013/04/30(Tue) 08:00:41 No.25988

D35さん真空管好きの方が集まり装置の機嫌が良く元気でよかったですね。
高能率、高インピーダンスSPは、やはり真空管と相性が良いですね。
Bassclefさんのメモリはすごい。名古屋は、yositakaさんお願いします。
2台のアンプを繋いだまま>>他社と同じで、理屈では、低電圧(定格2V)の同電圧を取出しているだけなので大丈夫だと思います。2台繋いだ時と単独時の音色を私は、経験していませんので教えて下さい。
後、端子のショートだけは注意してください。端子を外した時うっかり空き端子保護キャップに音が良くなるとしようするショートプラグをしないように老婆心まで。
30数年たって♯7を繋ぐと波形の良いチョーク・グリッド結合になるのに初めて気付きました。やはりアマチュアの機械屋は、だめですね。
今では周波数特性の良い安くて小型なTC(CT)が無いので、あらためて♯7は、貴重品と思いました。

レコード聴き集まり(その4) bassclef 2013/04/28(Sun) 21:21:09 No.25987

全体の印象としては〜
女性ヴォーカルものは、どの盤も、清楚な優しげな表情で鳴り、安心して楽しめました。
インストものも、もともとキチッと端正に鳴る感じの70年代ロック(リトルフィートなど)に、ジャズの管楽器の艶やかさと力強さも出てくるようになって、アルティっクの大きなスピーカーの本領発揮・・・という感じで、疲れることなく、とても楽しめました。
やっぱり、真空管はいいですね(笑)5人とも「真空管」好きなのでお許しください(笑)

D35さん、みなさん、お疲れさま&ありがとうございました。

レコード聴き集まり(その3) bassclef 2013/04/28(Sun) 21:19:29 No.25986

個人的に印象に残ったのは、NYC盤の「アーシー」柔らかくゆったり鳴るベース音と、品よく清らかに鳴るシンバル音で、でのアート・ファーマー、ハル・マクージックの抑えた感じの、知的な、しかし、温かみのある音色がよかったです。
van gelder録音だと、一般的には押し出しが効く、ある意味「強い感じ」が、300Bパワー管のシングルとアルティックで鳴ると・・・ある意味、意外なほど「端正で品よく鳴る」感じ(特にシンバル)もあって僕には新鮮でした。逆にドラムがワイルドに鳴る感じが好きな方には、やや、おとなしく感じるかもしれませんね。
一方、マイルスのif I were a bell (リラクシンから)では、マイルス、コルトレーン、キャノンボールの順でソロを吹く管3人はもちろん、チェンバースのベースもグイグイと鳴って、NYC盤ならではの力強い感じも充分に出てたように感じました。


レコード聴き集まり(その2) bassclef 2013/04/28(Sun) 21:18:18 No.25985

bassclef〜
スタン・ゲッツ〜「there's a small hetel」を「〜カルテット」(prestige NYC)、「〜vol.2」(10インチ盤)2種の3枚で聴き比べ。
マイルス・デイヴィス/リラクシン(prestige NYC)
マイルス・デイヴィス/ジャズ・トラック(columbia) 

konkenさん〜
ペギー・リー/ディズニー映画曲集の10インチ盤(米decca)と(英brunswick) から 「ララルー」の聴き比べ
アメリカ「ヴェンチュラ・ハイウエイ」 
キャプテン・ビヨンド(warner?)ジャケ表紙がホログラム(立体)のやつ。

D35さん〜
ジェーン・モーガン のKAPP盤2枚。
ペギー・リーwith ベニー・グッドマンのharmony盤(Columbia音源かな) ペギーの声が・・・うんと若い(笑)
リトルフィート、マットモンロー、美空ひばりの「ファシネイション」など。

レコード聴き集まり(その1) bassclef 2013/04/28(Sun) 21:16:41 No.25984

こんばんわ。
東海市D35さん宅でに、Oモリさん、recooyajiさん、konkenさん、bassclefと5人が集まりました。
11時10分に到着後、ジョー・スタフォードから始まって、午後4時まで・・・ジャズ、ロック、歌謡曲・・・あれやこれや聴きました。掛かったレコードの紹介を少し。

Oモリさん〜
セルダン・パウエル/〜セクステット(roost)
ジャック・ティーガーデン/アクセント・オン・トロンボーン (urania) *tpはルビー・ブラフ、tsはラッキー・トムソン
ルーシー・アン・ポーク(mode) 
浅川マキ(東芝express) 伴奏は山下洋輔、森山威夫、稲葉国光・・・ライブ盤で、ブルースをやってました。

recooyajiさん〜
アル・コーン、アート・ファーマー、ハル・マクージックら/アーシー(prestige) NYC 
ウイントン・ケリー/ウイントン・ケリー(vee jay) から make the man love me なるケリー自作のバラード・・・スタンリー・タレンティン/シュガー(CTI)緑ラベル
江利チエミ「テネシー・ワルツ」シングル盤(キング1962年)

ミニ杜報告 D35 2013/04/28(Sun) 17:42:24 No.25983

我が家のミニ杜も無事に終わって先ほど皆さんお帰りになりました。
楽しい時間は本当にあっという間に過ぎてしまいます。
沢山の物を部屋から出したせいか、いつもよりも装置の機嫌が良く元気に聴かせてくれたように思います。
特にモノのレコードをモノ針(バリレラ)で聴くのが評判が良かったです。
自分も「こんなに生々しく聴けるなんて」と我が装置を見直しました(笑)。
チャランポワンさん、アドバイスありがとうございます。
♯7から2台のパワーに繋いだままですが、今日はプッシュプルの出番がなく300Bシングルが気持ち良く皆さんのレコードを聴かせてくれました。
繋いだままだと装置に負担がかかってよくないのなら外さなくてはいけません、そのあたりもご教授いただけたら有難いです。
詳細はbassclefさんにレポートいただけたら助かります。
なにせ分からないレコードが多かったので(笑)どうぞよろしく。

お宝!お誕生おめでとうございます。 newks 2013/04/28(Sun) 16:43:14 No.25982

CROW大会長様。
お孫様のお誕生のニュース見過ごしてました。
一生の不覚をお許しください。

謹んで3世のお誕生を心の底からお祝い申し上げます。

これは本城地域に留まらず八幡西区、いや北九州のビッグニュースですね。

この歓びを北九州市民と全国3000万人の杜のFANの皆様と分かち合いましょう。

いやもう、本当にこれ以上のビッグニュースはないですね。瓦礫問題について北九州市としては一件落着と思った矢先、こんな素晴らしいニュースが聴けるとは!

いやあ、本当に素晴らしい!

落ち着かれて、是非杜の宴席でお話をお聞かせくださいね!

杜の変更 Duke 2013/04/28(Sun) 12:46:26 No.25981

こんにちは。
突然ですが、こだわりの杜を以前のスタイルに戻しました。
理由は、私がいないないしは見ていない場合は書き込みをされてもすぐにアップできないからです。
スパム書き込みに対しては無防備になるわけですが、その場合は手作業で消去することにします。
以前のこだわりの杜は見ることが出来るようにしています。
よろしくお願いいたします。

NoTitle チャラン・ポワン 2013/04/27(Sat) 22:05:16 No.25979

CROWさんおそくなりましたが、初孫の誕生おめでとうございます。
私の息子は、何時出ていく(巣立つ)のやら将来はオーディオルームにするためと甘い考えで子供部屋をアーコーディングウォールにしたのに今度は、「孫部屋」になりそう。
あきらめて山の神のご機嫌を取ってレイアウトの変更をしますか。(大変)
D35さん ♯7でアンプとSPの聞き比べ色々音を楽しめそうですね。
♯7にはタンデムに繋がない方がよい。機械屋が、♯7とC22の回路図を視ると♯7は、TC(4A,4B) C22は、CR のOUTPUT)になっていますね。それと♯7は、パラ出力端子になっていますね。どうもこの辺がミソのように感じます。やってみてそれを検証するのがマニアの楽しみだと思います。なんせケーブル1本換えるだけで音が変りますから。
シンプル イズ ベストと面倒でも接点や分岐ループが無いほうが、良いと私は思っています。
自分の好みの音に煮詰めていくのに参考になります。レポート楽しみにしています。



761 - 775 ( 775 件中 )  <- 前ページ  [ / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / ]

<<戻る
No: Pass: トップへ

- 365 Simple bbs Ver3.01 -