こだわりの杜BBS

以前のこだわりの杜BBSはこちら→旧こだわりの杜BBS


| ホーム | 新規投稿 | ワード検索 | 過去ログ |

出会い PSY 2014/11/04(Tue) 09:24:59 No.26387

日曜日に博多で用事があり、夕方帰途につくため博多駅をぶらぶら歩いていたら、何と目の前にM54さん。
おそらく1万人以上はいるであろう博多駅構内で運命の出会いとは。抱き合い、頬すりあい、歓喜の涙を流したのは言うまでもありません。
九州もアナログに火は消えていなかったようです。
でも、杜の報告読むと参加しなくて命拾いしたかも。

それにしても、いつどこで知り合いに会うかわからないので悪いことはできないものです。

杜の会お疲れ様でした crow 2014/11/02(Sun) 21:07:04 No.26386

昨日の久しぶりの北九州杜の会、参加のDukeさん、newksさん、代打さん、M54さん、GAMAさん、ひきこ杜さん、お疲れさまでした。
会場の関係で声をかけていなかったひきこ杜さんから当日朝電話がかかったのには驚きました。杜のにおいを嗅ぎつける嗅覚はさすがただ者ではありませんね。
急遽宴会会場を食堂から座敷に変更しました。
当日の様子についてはひきこ杜さんこと木下画伯の「木の下淳一オフィシャルブログ」で詳細に紹介されましたので、正確性に疑問はありますがご覧下さい。
当夜の料理は、鰺のたたき、大根と豚肉の煮込み、もろきゅう、ポテトサラダ、焼ぎょうざ、と定番の鯛茶漬でした。
消費されたお酒は、M54さんがあらかじめ宅急便で送ってこられた焼酎1本、GAMAさん持ち込みの「余市」500ミリリットル1本、ジン1本、缶ビール6本でした。
ジョージ・タッカーの伝道師M54さんの語り、代打さんの熱きDJ、キャンディー聞き比べ、GAMAさんの「奥村チヨ」、酔いが回りました。
尾崎紀世彦の「また逢う日まで」は北九杜のエンディングテーマに決定ですね。

北九州ミニ杜 Duke 2014/11/02(Sun) 08:41:24 No.26385

おはようございます。
昨日は北九州でミニ杜、CROWさんご夫妻、newksさん、代打さん、有難うございました。
newksさん宅の黄金のオーディオルームはまるで豊臣秀吉の茶室、素晴らしいサウンドでした。
newksさん宅に到着してから帰るまでずっと飲みっぱなし。CROWさんご夫妻手作りのお料理も最高でした。当然のことながらかなり酔っぱらってしまってしまいのほうはあまり覚えていません。そういえばどこかで転んだような。
CROWさん宅の音と代打さんのレコード担当・・・いや〜素晴らしかったです。知らないレコードが多かったな〜。
これは我が家でも杜の会をやらなくちゃ。

ソフトバンクホークス日本一 Duke 2014/10/31(Fri) 10:24:43 No.26384

ソフトバンクホークス、日本一おめでとうございます。
最後の試合を見ていて胃が痛くなるような場面がたくさんありましたが、終わりよければ全てよし。
昨日は夜遅くの決定でしたのでまだお祝いをしていません。今夜は勝利の美酒です。

ソフトバンクホークス、CS突破 Duke 2014/10/21(Tue) 08:03:41 No.26383

ソフトバンクホークス、CS突破おめでとうございます。
待望の日本シリーズ出場です。
監督胴上げの後に、今シーズン限りで引退する日本ハム稲葉選手と金子選手の胴上げを両チームの選手がやってくれました。とても感動的なシーンでした。
昨日は遅くまで勝利の美酒に酔いしれました。

ヒーリング系環境音楽 ひきこ杜 2014/10/19(Sun) 10:02:40 No.26382

白熱の白馬レポートと寄せられたコメントを読ませて頂きました。あ〜、やっぱりここは奇人変人の会なんですね。皆さんのコメントに○○が△▽になりました。
(Dukeさんの○○と違って、私の○○は「耳」です。念のため)

 
来年参加出来たとして、持参するレコードを考えました。正攻法では歯が立ちません。皆さんの貴重盤や鬼盤の鉄壁のフォーメーションを崩すには、“打ち寄せる波”などの「環境音楽レコード」しかありません。

レコード紹介の冒頭、針を落として即、爆睡作戦です。○○が――です。紹介中に、皆さんを入神状態 、脱魂状態にします。似非コレクターのメッキが禿げる前に眠っていただくというわけです。

トランス状態、茫然自失・恍惚のブルース状態に誘導。スーパーオーディオを前に、オジサンたちがユラユラ・・・異様な光景でしょう。

今からでも、コロンビアの60年代モノやヴァン・ゲルダー録音などの中から、θ波 たっぷり、1/f揺らぎ系録音を探しておきましょう。

白馬の中心で「小鳥さん」や「川のせせらぎ」・・・レコードを聴くということがいったい何なのか、朝露の中で考えました。

NoTitle D35 2014/10/18(Sat) 19:16:19 No.26380

yoshitakaさん、レポートありがとうございました。
スゴイ力作でその様子が目に浮かび聴こえてきそうです。
第2回の私のレポートと大違い、けどbasscleffさんにサポートしてもらってその後しばらくはそのパターンが続いてましたけど、今回は本人が不参加なのでそれもなし。
けれど参加していてもサポートはないでしょうね(笑)。
ナイトインマンハッタン、私も昔リキさん宅で初めて聴いておねだりしました。
今でも私の愛聴盤です。

NoTitle Musashi no papa 2014/10/16(Thu) 11:17:06 No.26379

レポート拝見しました。

杜の会の熱気がムンムンと湯気が立っていますね、流石

yositakaさん!

文章が理路整然にて脱帽です!もう他の人には真似出来ない

のでは。

書記長就任は近い?

台風一過 マント・ケヌーマー 2014/10/14(Tue) 21:29:27 No.26378

yositakaさんレポートお疲れ様です。多彩な表現で力作だと思います。きっと参加できなかった方にも伝わっていると思います。

ミケランジェリのピアノでシューマン聞いています。・・・
毎日2時間音楽を聴く時間あったらいいな〜専用の部屋会ったらいいな〜・・・

Drの依頼でドヴォルザークの新世界交響曲の聴き比べ準備しています。
手持ちは、

ターリヒ/チェコフィル 49年モノラル チェコフィル黄金時代の演奏 スラブ民族でしかできない演奏・表現が聞ける。

シルベストリ/パリ音楽院 59年ステレオ 新世界交響曲ではケルテス盤と並び人気が高い。共に売れたので数は或るはずだけど・・・個人的にはケルテス盤よりコッチ!おしゃれな演奏。

カイベルト/ハンブルクo  61年ステレオ カイベルトのレコードではベストの演奏? ラルゴのすばらしさはシルベストリやケルテスの演奏すら霞むほど。圧倒的!

黒猫ちゃんは幸運の猫なのであげません!

NoTitle チャラン 2014/10/14(Tue) 19:42:21 No.26377

yositakaさん、杜の会の詳細なレポートご苦労様でした。
しかし凄い記憶力ですね。それとyositakaさんの思わず出てしまった「ララリララ・・・・」演奏に感激しての指揮者のしぐさ良かったです。
フリータイムにマントさんの「BLACK CAT BONES」ジャケットを観た瞬間何も聴こえなくなりました。
レコードは、要らない?(ゴメンなさい聴いていなかった)けれどジャケットは欲しい !

NoTitle Roxan 2014/10/14(Tue) 08:48:27 No.26376

yoshitaka さん、レポートお疲れ様でした。あの状況の中、よく冷静に情報収集されていたものだと感心しました。さすが!です。

bassclef さん、よろしければ来年も10インチ盤、持って行きます!

NoTitle yositaka 2014/10/13(Mon) 19:45:30 No.26375

みなさん、お読みいただきありがとうございます。今回は内容が多彩だったため苦労しました。杜の会の熱気がどれだけ伝わったものかと、心配しています。

NoTitle パラゴン 2014/10/13(Mon) 10:11:07 No.26374

yositakaさん、綿密なレポートご苦労様です。自分には、どう頑張っても出来ないことなので、感動です。あの時を思い出しながら、じっくり読ませてもらいました。

NoTitle bassclef 2014/10/12(Sun) 09:34:28 No.26373

第10回白馬の杜の会〜今年もバンド用事にて参加できず、すみませんでした・・・僕自身もそれは残念な想いですが・・・yositakaくん、その現場レポートをありがとう! 会での詳細が判って嬉しくなります。
参加されたみなさんがいろいろ工夫して紹介したい盤を選んできたことが感じられて「なるほどなあ・・・」という感じです(笑)
個人的には夕食後の地下JBLルームの場面で登場してきた盤に興味を惹かれました。
『ハンク・モブレイとマックス・ローチ』米Debut10インチ『フィル・ウッズ・アンコールズ』10インチ
この辺りの10インチ盤〜その音楽と音をぜひとも聴いてみたかったなあ・・・という歯軋り状態です(笑)

NoTitle SPU 2014/10/10(Fri) 20:45:44 No.26372

レポート拝見しました。「凄い。」の一言です。昨年でしたか、一遍の小説を思わせるレポートも良かったですが今年のは輪をかけての大作ですね。詳細きわまる内容に「こんな事もあったっけ。」と改めて思い起こしました。
yoshitakaさん、大変お疲れ様でした。

「2014、杜の会in 白馬」レポート Duke Web 2014/10/10(Fri) 15:16:41 No.26371

「2014、杜の会in 白馬」レポートを「店主のひとりごと」にアップしました。
yoshitakaさん、有難うございました。
今回は私が書く人と写真係を指名するのが遅かったため、冒頭部分の写真が足りませんでした。
次回から写真係とレポートを書く人には早めにお願いすることにします。

杜・白馬 Roxan 2014/10/07(Tue) 00:03:27 No.26370

皆様、お世話になりました。

すでに来年が待ち遠しいです。今回は準備不足で、ブツの選定もままならず。ロック野郎としては、マントさんのBlack Cat Bonesにのけぞりました。KonkenさんもCream mono&stereo攻撃には、パワーアップを感じました。

Jazzもvocalもclassicalもみなさん魔道にすかっり踏み込んでいますね。

私も頑張ります!

杜の会 チャラン 2014/10/06(Mon) 20:19:20 No.26369

厚顔無恥の年寄りを暖かく参加させていただき有り難うございました。
おかげさまで「若さとエネルギー」をいただきました。
ただでさえお忙しいのにヤンチャ坊主をあずかってくださった洗濯船Mさん、奥様、元気になられた幹事のSPUさん、ご心配をおかけしましたDukeさん、そして杜の仲間の方々、大変お世話になりました。
追伸
Mさん、部屋や廊下にさりげなく飾ってある絵画「なぬ・・???」Mさんように力強い骨太の男性、女性に優しいふくよかな版画のマトリックスは、「棟方志功」。奥様のように優しい絵は「いわさきちひろ」。「オリジナル」!!!
音楽だけでなく、目の保養もさせていただき有難うございました。

NoTitle D35 2014/10/06(Mon) 19:07:41 No.26368

白馬杜の会10周年記念、大盛会おめでとうございます。
今回はあのbassclefさんも欠席だったそうで、ちょっと静かだったのかな?いや失礼、参加できなかった者のひがみでした。
毎年グレードアップしていく洗濯船さんのオーディオとレコードのレア度と皆さんの中身のこーいお話、私が行ったらついていけないとこまでいってるんじゃないかと心配です。
けどレポートが楽しみです、待ってます!

無事帰還しました。楽しい会でしたね!! yositaka 2014/10/06(Mon) 14:40:07 No.26367

台風接近の中、konkenさんの運転で疾風のように帰り着くことができました。
十周年杜の会、すばらしい内容でした。メモを見直しても欠落だらけで、レポをどうまとめていいやら途方にくれています。皆様しばらくご猶予を。
お世話いただいたMさん、奥様、とりまとめをしていただいたSPUさん、大御所Dukeさん、そして杜の仲間の方々、ありがとうございました。ぜひ次回も参加できればと思っています。

381 - 400 ( 775 件中 )  <- 前ページ  次ページ ->  [ / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / ]

<<戻る
No: Pass: トップへ

- 365 Simple bbs Ver3.01 -