過去の今週の一枚



リストの見方
Cover Photo A1 I Wished On The Moon
A2 Ain't Misbehavin' (I'm Savin' My Love For You)
A3 Everything Happens To Me

B1 Say It Isn't So
B2 I've Got My Love To Keep Me Warm
B3 Always
B4 Do Nothing Till You Hear From Me

<Personnel>
Billie Holiday - vocals
Charlie Shavers - trumpet
Tony Scott - clarinet
Budd Johnson - tenor saxophone
Billy Tailor - piano
Billy Bauer - guitar
Leonard Guskin - bass
Cozy Cole - drums
 
マイルス・デイヴィスがビリー・ホリデイについてジャズ・レビュー誌で語っている。「私は以前の彼女より今の彼女をよく聴いている。昔に比べたらずっと上手くなっている。彼女は1937年の自分がどうだったかなんて考えていないから。多分、いろんな経験を積んでそれが今の歌に生かされて、歌を自分の思い通りにコントロールできるようになっているのだ。」
マル・ウォルドロンは「スペースの使い方を学んだ。メロディラインの邪魔にならない音をどのように配置するかということを。」
ノーマン・グランツはレコーディングには立ち会わず、ビリーに好きにさせたとか。このアルバムはジャケ裏のライナーノーツを読むべし。非常に珍しいパターンで、上記のことが書いてあるのだ。
私はマイルスの意見に大賛成である。評論家たちは50年代のビリーをあまりよくは書いていないが、感情表現の豊かさ、その辺の伝わり具合は年輪を重ねてきた50年代だからこそ出来るものではないかと思う。
バックのメンバーも渋くて、素敵なビリー・ホリデイが聴けるアルバムは音もナイス。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 48706
Artist/Group Billie Holiday
Title Stay with Me
Price
Country USA
Company Verve
Prefix MGV 8302
Issue Year 1958
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Black lbl "The Man w/Horn" logo
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer
Mastering Engineer
Cover Condition
Vinyl Condition
Cover
Sound Grade Kindan no Oto