商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Tracklist>
A1 Things Ain't What They Used To Be
A2 That's The Blues Old Man
B1 Day Dream
B2 Passion Flower
C1 Going Out Ther Back Way
C2 Junior Hop
D1 Good Queen Bess
D2 Squaty Roo

<Personnel>
Bass - Jimmy Blanton
Drums - Sonny Greer
Piano - Duke Ellington
Saxophone - Harry Carney, Johnny Hodges
Trombone - Lawrence Brown
Trumpet - Cootie Williams, Ray Nance
 
45rpm. 2×7"EP, Open Center)デューク・エリントン楽団が最も充実していた時代は1940年〜41年と言われてる。その時代に楽団のピックアップ・コンボによる演奏をかなりレコーディングしていて、中でもレックス・スチュアート、ジョニー・ホッジスをリーダーとした作品がベストに挙げられる。本作はホッジス名義で、メンバーは楽団のトップスターが並んでホッジスのアルトサックスを盛り上げているのだ。選曲は楽団でもホッジスをフィーチャーした曲及びホッジスのオリジナルを取り上げている。クリーミーなアルトサックスの魅力を最大限に発揮した「デイ・ドリーム」は称賛ものである。ベースがジミー・ブラントンというところも見逃せない。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 58220
Artist/Group Johnny Hodges
Title Johnny Hodges And His Alto Sax
Price \5,280
Country USA
Company RCA
Prefix B 21037
Issue Year
Media 7" EP
Recording Monaural
Label Silver lbl w/rrd print & logo
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++
Cover GF
Sound Grade Recommended