商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Tracklist>
A1 Moanin' With Hazel
A2 We Named It Justice
B1 Blue March For Europe No 1
B2 Like Someone In Love

<Personnel>
Bass - Jimmy Merritt
Drums - Art Blakey
Piano - Bobby Timmons
Tenor Saxophone - Benny Golson
Trumpet - Lee Morgan
 
deep groove, flip back, flat disc)1958年アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズはフランスへ渡り、オランピア劇場、フォンティーヌブロウ公園の音楽堂などでコンサートを行ったがこのアルバムは同じ時にクラブ・サンジェルマンでも行ったコンサートの記録。その演奏のレコーディングは3枚のアルバムに分けて発売されていて、中でも「モーニン」を含むこの第二集はリー・モーガンをはじめとするメンバーの溢れんばかりの熱気に、聴衆の一人であったピアニストのヘイぜル・スコットがボビー・ティモンズのソロの最中に「オー・ロード」と叫びその声も録音されていたことから曲のタイトルは「モーニン・ウィズ・ヘイゼル」とされ、またこの第二集はフランス・ディスク大賞も獲得している。絶頂期のアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズの華々しい演奏が聴ける歴史に名を遺す名盤であります。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 58215
Artist/Group Art Blakey Et Les Jazz-Messengers
Title Au Club St. Germain Vol. 2
Price \39,600
Country French
Company RCA
Prefix 430.044
Issue Year 1959
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Black lbl w/silver print & logo
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover CJ
Sound Grade Top Recommended