商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Tracklist>
A1 The End Of The World
A2 I Wanna Be Around
A3 Call Me Irresponsible
A4 Our Day Will Come
A5 I Left My Heart In San Francisco
A6 Fly Me To The Moon
B1 Days Of Wine And Roses
B2 I Remember You
B3 My Coloring Book
B4 Chances Are
B5 Desafinado (Slightly Out Of Tune)
B6 The Good Life

Arranged By, Conductor - Ernie Freeman
 
company sleeve, A面にスレ)スキータ・デイヴィスのヒットで有名な「この世の果てまで」をジュリー・ロンドンが取り上げたアルバムでほかにも1960年代のヒットナンバーを歌っています。「この世の果てまで」はたくさんのミュージシャンンがカバーしていて、私の好きなのは本家のスキータ・デイヴィス、ジュリー様それにカレン・カーペンターが歌ったものだけど、スキータ・デイヴィスはちょっと幼い感じ、カレン・カーペンターは自分が20代だったらちょうど良かったかも、で、70歳を超えた今の私にはフェロモンを前面に出して迫ってくるジュリー様がピッタリト。選曲も「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」、「思い出のサンフランシスコ」ほか当時流行った曲ばかりで、60年代のジュリー様ではこれが一番。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 58113
Artist/Group Julie London
Title The Good Life
Price \6,380
Country USA
Company Liberty
Prefix LRP 3300
Issue Year 1963
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Black & rainbow lbl w/gold & white logo
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Dave Hassinger
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover
Sound Grade Top Recommended