商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Tracklist>
A1 Will You Still Be Mine?
A2 I Guess I'll Have To Change My Plans
A3 I'll Never Be The Same
A4 All Of You
B1 Yes Sir, That's My Baby
B2 The Night We Called It A Day
B3 Bach Revisited
B4 Cheek To Cheek
B5 Far From Vanilla

<Personnel>
Bass - Trigger Alpert
Drums - Ed Shaughnessy
Guitar - Mundell Lowe
Piano, Organ - Dick Hyman
 
deep groove, flat disc, wobc)クリス・コナー、カーメン・マクレエなどのセッションでサイド・メンを務めることの多いギタリスト、マンデル・ロウはコード・ワークを多用したスイング感にあふれるサウンドの持ち主である。実はビル・エヴァンスをリバーサイドに紹介したのはロウだったという逸話もある。ギター・カルテットによる1955年の演奏は小気味よくスイングする内容で、選曲はヴォーカリストがよく取り上げるスタンダード・ナンバーが中心。リバーサイドの録音としては珍しく重心の低い音作りである。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 58096
Artist/Group Mundell Lowe
Title The Mundell Lowe Quartet
Price \13,200
Country USA
Company Riverside
Prefix RLP 12-204
Issue Year 1956
Media 12" LP
Recording Monaural
Label White & blue lbl w/"Bill Grauer Prodctions" printed at bottom
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Jack Higgins
Mastering Engineer
Cover Condition EX-/VG++
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover CJ
Sound Grade Top Recommended