商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Track Title>
A1 Welcome to the Left Bank
A2 Let There Be Love
A3 I'll Never Smile Again
A4 Tired of Love
A5 Jus' Sick Blues
A6 Out of This World
B1 Just in Time
B2 Clementine
B3 Jumpin' at the Left Bank
B4 The Witch Song
B5 Dee Die Doe
B6 Everybody Loves My Baby

<Personnel>
Quartet Members: Johnnie La Salle, Hugh Martin, Bill Smith, Marlene Ver Planck
Orchestral Backings by Bill Ver Planck
 
company sleeve)ジョン・ラザール率いるコーラス・グループのジョン・ラザール・カルテットはマンハッタンのウェストサイドにあるクラブ、レフト・バンク似出演していたことが有名で本作のタイトルも同クラブに因んだものとなっている。マレーネ・ヴァー・ブランクが紅一点加わって、モダンでスインギーなハーモニーが魅力です。このアルバムは同カルテットの代表作であり、ダウンビート誌が5つ星を付けたことでも知られるコーラス・グループ作品の傑作。音も素晴らしい。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 57383
Artist/Group John Lasalle Quartet
Title Jumpin at the Left Bank
Price \13,200
Country USA
Company Capitol
Prefix T 1176
Issue Year 1959
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Black & rainbow lbl w/"Long Playing Hi-Fidelity" vertically at right side of oval logo
Originality Original
Matrix No. Side A T1-1176-D2
Matrix No. Side B T2-1176-D2
Engineer
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++
Cover
Sound Grade Kindan no Oto