商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Track Title>
A1 Turnaround
A2 How About Me?
A3 Ask Me Now!
A4 Some Other Blues
A5 I'd Climb The Highest Mountain
B1 Licorice Stick
B2 Prelude To A Kiss
B3 Baby You Can Count On Me
B4 Hackensack
B5 Angel Eyes
B6 Calypso Walk

<Personnel>
Bass - Russell George
Clarinet - Pee Wee Russell
Drums - Ronnie Bedford
Trombone, Bass Trumpet - Marshall Brown
 
Van Gelder刻印, company sleeve)ピー・ウィー・ラッセルはミズーリ州メイプルウッド出身のジャズ・クラリネット奏者で私のイメージはデキシーランド・ジャズを演奏すると思っていたが、聴いてびっくり、本作はフリージャズに近い、とてもモダンな演奏である。トロンボーンにベース&ドラムというシンプルな編成で、「ターン・アラウンド」ではラッセル・ジョージのお腹に響くベースがリードしてピー・ウィーのクラリネットは低音を多用しマーシャルブラウンのトロンボーンが絡んでくる。これはフリー・ジャズ?と思いながら聴いていたがバッチリ譜面に書かれているような部分もある。そうか、この曲はオーネット・コールマンの曲なのだ。エリントン作曲の「プレリュード・トゥ・ア・キス」ではクラリネットが主旋律を奏でるとトロンボーンが被さってきて見事なハーモニーとなる。そうか、エリントン・ハーモニーの影響?モンクの「ハッケンサック」はヴァン・ゲルダーへのオマージュだ。「曲ごとに聴きどころが多くて、モダンジャズの最先端をいく演奏である。ジャズの上級者に聴いて欲しいアルバム。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 57142
Artist/Group Pee Wee Russell
Title Ask Me Now
Price \11,000
Country USA
Company Impulse
Prefix A 96
Issue Year 1966
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Orange black lbl w/"ABC-Paramount Records" printed at bottom
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer
Mastering Engineer
Cover Condition EX-
Vinyl Condition EX-
Cover GF/CJ
Sound Grade Kindan no Oto