商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Track Title>
A1 Naima
A2 Introduction To My Favorite Things
B My Favorite Things

<Personnel>
Bass - Jimmy Garrison
Drums - Rashied Ali
Piano - Alice Coltrane
Tenor Saxophone, Flute - Pharoah Sanders
Tenor Saxophone, Soprano Saxophone, Bass Clarinet - John Coltrane
 
Van Gelder刻印)メンバーを一新したジョン・コルトレーンは1966年5月再びニューヨーク、ヴィレッジ・ヴァンガードに出演した。テナーサックスがもう一人ファラオ・サンダース、ピアノにはマッコイ・タイナーに代わってアリス・コルトレーン、ドラムはエルヴィン・ジョーンズに代わってラシッド・アリ、ベースはジミー・ギャリソンのままである。曲はコルトレーンが何年も演奏している「ネイマ」及び「マイ・フェイヴァリット・シングス」の2曲のみになっている。旧作をご存じの方は本作と聴き比べると、同じ曲でも全く違った演奏に驚かれることだと思う。「マイ・フェイヴァリット・シングス」ではギャリソンの長尺ソロの後コルトレーンがソプラノサックスで無限の可能性を思わせるソロを展開し、同じ曲を取り上げてもこんなに違うものかと驚かされる。とにかくエネルギーが半端なく、1960年代ジョン・コルトレーンによる最高峰の演奏が繰り広げられる。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 57139
Artist/Group John Coltrane
Title Live At the Village Vanguard Again
Price \11,000
Country USA
Company Impulse
Prefix AS 9124
Issue Year 1967
Media 12" LP
Recording Stereo
Label Orange black lbl w/"ABC-Paramount Records" printed at bottom
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Rudy Van Gelder
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover GF/CJ
Sound Grade Top Recommended