商品詳細



リストの見方
Cover Photo A1 Love And The Weather
A2 But Beautiful
A3 Spring Can Really Hang You Up The Most
A4 I'm Glad There Is You
A5 A Sinner Kissed An Angel
A6 High On A Windy Hill

Conducted by Ralph Burns

B1 Ill Wind
B2 For Heaven's Sake
B3 Autumn Nocturne
B4 Moon Love
B5 The Morning Side Of The Mountain
B6 Like Someone In Love

Conducted by Frank Hunter
 
deep groove, flat disc, ジャケット表はEX-/VG++、裏はVG++/VG+、A面5曲目にザッと入るところがある)ハービー・マンといえば「カミン・ホーム・ベイビー」や「メンフィス・アンダー・グラウンド」などのヒットでジャズをあまり知らない方にも有名である。しかし、彼の最も充実していた時期はベツレヘム時代というのが定説になっているのだ。本作ではラルフ・バーンズ及びフランク・ハンター指揮のストリングス・オーケストラをバックに、マンがとても美しいフルート・プレイをたっぷり聴かせてくれます。マンとオーケストラの融合というか、編曲の妙というか、溶け込み方が素晴らしい。問題はバート・ゴールドブラットの写真を使ったジャケット。グリーンのモノトーンで、ここからどんなお話が展開するのだろう?レコードのジャケットとしては最高クラスにランクされる名作!

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 56961
Artist/Group Herbie Mann
Title Love and the Weather
Price \19,800
Country USA
Company Bethlehem
Prefix BCP 63
Issue Year 1956
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Maroon lbl w/"Bethlehem" logo in an arc across the top
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Johnny Cue, Frank Abbey
Mastering Engineer
Cover Condition VG++
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover CJ
Sound Grade Kindan no Oto