商品詳細



リストの見方
Cover Photo <Track Title>
A1 You'd Be So Nice To Come Home To
A2 Emily - Take 2
A3 East Of The Sun
B1 The Way You Look Tonight
B2 Skylark
B3 I'm Beginning To See The Light
B4 That's All

<Personnel>
Bass - Len Skeat
Guitar - Jim Hall
Piano - Eddie Thonpson
Tenor Saxophone - Spike Robinson
 
ジャケットをよく読まずに「ジム・ホールが加わったトリオ+スパイク・ロビンソン」と思いながら聴いてみると、「ん、ドラムはいるけどギターがいない」?もう一度ジャケ裏のメンバーを見たら、ここでのジム・ホールはドラム奏者だった。テナーサックスのスススを聴きたかったらスパイク・ロヴィンソン、とか言った人がいたっけ。なかなか演る人は少ないがロビンソンは惜しみなくやってくれます。ロビンソンとエディ・トンプソン・トリオの共演による1984年2月、イギリス、サウスエンド=オン=シーのクラブ、チェスターズでのライブレコーディング。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 56951
Artist/Group Spike Robinson With Eddie Thompson Trio
Title At Chesters Vol.2
Price \7,480
Country UK
Company Hep
Prefix Hep 2031
Issue Year 1986
Media 12" LP
Recording Stereo
Label Yellow lbl w/black print, & w/"The Tenorman" on lbl
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Vince Maddox
Mastering Engineer Ian Cooper
Cover Condition EX-
Vinyl Condition EX-
Cover CJ
Sound Grade Top Recommended