今週の一枚



リストの見方
Cover Photo (完売)
A1 Mack The Knife
A2 The Old Circus Train Turnaround Blues
A3 Lullaby Of Birdland

B1 Trombonio-Bustaso-Issimo
B2 Going Out Of My Head
B3 How Long Has This Been Going On?
B4 Dimuninuendo In Blue And Blow By Blow

C1 It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing)
C2 All Too Soon
C3 Misty

D1 Jazz Samba
D2 Rose Of The Rio Grande
D3 The More I See You
D4 El Viti (The Matador)
D5 Squeeze Me

<Personnel>
Ella Fitzgerald - vocals

Duke Ellington Orchestra:
Cat Anderson, Mercer Ellington, Herbie Jones, Cootie Williams - trumpet
Ray Nance - trumpet, violin, vocals
Lawrence Brown, Buster Cooper - trombone
Johnny Hodges - alto saxophone
Russell Procope - clarinet, alto saxophone
Paul Gonsalves - tenor saxophone
Jimmy Hamilton - clarinet, tenor saxophone
Harry Carney - clarinet, baritone saxophone
Duke Ellington - piano
John Lamb - bass
Sam Woodyard - drums

Jimmy Jones Trio:
Jimmy Jones - piano
Jim Hughart - bass
Grady Tate - drums
 
1966年、アンティーブ・ジャズ・フェスティヴァルにおけるエラ・フィッツジェラルドとデューク・エリントンのコラヴォレーション。このアルバムではノーマン・グランツのプロデュースにより、エラのヴォーカルとエリントン楽団、エラのヴォーカルとジミー・ジョーンズ・トリオそしてエリントン楽団のみの演奏が収録されている。
全部通して聴いてみると、特にエラがエリントン楽団をバックに歌う「マック・ザ・ナイフ」、「ジャズ・サンバ」そして「昔は良かったね」が聴きどこで、エラのベスト・パフォーマンスである。エラの最高傑作とされる「エラ・イン・ベルリン」にも収録されていた「マック・ザ・ナイフ」ではスキャットの妙味というか、ルイ・アームストロングの物まねが出てきたり、「ジャズ・サンバ」ではどこかで聴いたことあるなと思われるようなフレーズが次から次に出てきたり、また「昔は良かったね」ではバックの盛り上げにエラが半分笑いながらアドリブをやったり、ノリノリのエラ・フィッツジェラルドである。
また、エリントン楽団が自然にステージに拡がって分厚いハーモニーやリズム、センターにはエラ・フィッツジェラルドの可愛いヴォーカル、このアルバムに関してはステレオ録音のほうがより臨場感が味わえ、演奏の楽しさも見事に伝わってきて自分がまるでコート・ダジュールの会場にいるみたいである。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 51131
Artist/Group Ella Fitzgerald / Duke Ellington
Title Ella & Duke at the Cote D'Azur
Price \7,344
Country USA
Company Verve
Prefix V6-4072-2
Issue Year 1967
Media 12" LP
Recording Stereo
Label Black lbl w/silver print & logo, & w/"A Division of Metro-Goldwyn-Mayer, Inc." printed at botom
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Val Valentin
Mastering Engineer
Cover Condition EX-/VG++
Vinyl Condition EX-/VG++
Cover GF
Sound Grade Top Recommended