商品詳細



リストの見方
Cover Photo A1 Soft Winds
A2 Solitude

B1 Undecided
B2 What Is There To Say
B3 Two Bass Hit

Bass - George Joyner
Drums - Arthur Taylor
Piano - Red Garland
Tenor Saxophone - John Coltrane
Trumpet - Donald Byrd
 
deep groove, RVG刻印)レッド・ガーランドはプレスティッジに多くのアルバムをレコーディングしているが、ピアノトリオ以外にジョン・コルトレーンとの共演が何枚かあるし、コルトレーン名義のアルバムも数枚ある。このアルバムではドナルド・バードも参加したクインテット演奏でとにかく全員がバリバリ溌剌としたプレイをやってくれるのが楽しい。2曲目「ソリテュード」ではあのコロコロ転がるピアノが珠玉のプレイを見せてくれる。ここで気が付いたんだけど、ガーランドのアルバムにはエリントン・ナンバーが必ずと言っていいほど含まれているのはやはりオスカー・ピーターソンやチャーリー・ミンガスと同様デューク・エリントンをかかり尊敬していたからだろう。

Cover Photo
Cover Photo
Cover Photo
Order No. 53005
Artist/Group Red Garland
Title High Pressure
Price \21,600
Country USA
Company Prestige
Prefix PRLP 7209
Issue Year 1961
Media 12" LP
Recording Monaural
Label Yellow & black lbl w/ "...Bergenfield, N.J."adress on lbl
Originality Original
Matrix No. Side A
Matrix No. Side B
Engineer Rudy Van Gelder
Mastering Engineer
Cover Condition VG++/VG+
Vinyl Condition VG++/VG+
Cover CJ
Sound Grade Top Recommended